甘い物
周りには、新卒で入って1年も経っていないのにバイナリの固まりを見るだけでそのなかに埋め込まれたデータを的確に目視で抽出するような人や、再現性が恐ろしく低くなかなか原因がわからなかったバグを退治する手伝いをお願いしたら、1時間もしないうちに「だいたい原因はわかりました。xxxという関数のバッファが1バイト足りていないんだと思いますが、ちゃんと確認したいのでソースコード見せて下さい」という返事を返してくるような気違いみたいなバイナリアンが多く、どれだけ学んでも自分なんて追いつけない圧倒的な劣等感を感じさせてくれる会社でした。

やつらは栄養源なしで100万年以上を生き、100ºCで煮沸しても死なず、人間にとって1万シーベルト相当の放射線を照射されても生き残る。

NASAによる宇宙実験によって納豆菌が宇宙で6年間生存できることが確認され、納豆菌のネバネバ成分の構成するγ-ポリグルタミン酸の大半が地球生物には見られないD型の光学異性体であることが判明した事実などから、納豆菌が宇宙由来の生物であることが、既に科学的に証明されている。

納豆菌は地球に飛来後、納豆という食べ物に紛れることにより、地球人の体内に容易に侵入し洗脳と攻撃を開始したのだ。とりわけ、納豆がはびこるこの日本は、もはや絶望的と言って良いほど「納豆菌まみれ列島」と化してしまっている。

前回の記事を公開後、大きな反響があった。これは、多くの人が隠蔽された真実を知り、驚愕をもって受け止めたためだろう。

ペットを育てたい私と反対する夫とで引き続き揉めています。夫の言い分は「じゃあ、私をペットと思えばいいじゃない。ほら、毛だらけだし、ご飯は食べ散らかすし!」。取り戻せ、人間としてのプライド。
Twitter / yk00000Tw (via tkr)
highlandvalley:

注目ボケ一覧 : ボケて(bokete)
この素材は可視光線に対して「負の屈折率」を持っており、「自然界において存在しない異常な光学的性質」を持っているとのこと。これによって電磁波の方向を変えることが可能になっているため、不可視にできる

ついに「光学迷彩」に使える不可視の新素材が登場へ - GIGAZINE

きっともうどこかにいるね、透明人間。

(via handa)

(via nsss) (via msnr) (via gkojay) (via mokn12) (via layer13) (via highlandvalley) (via peckori) (via homest) (via deli-hell-me) (via yaruo)

47 名前:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] 投稿日:2014/09/19(金) 00:45:43.20 ID:eTQX4ZbX0.net
聖書のことですごい衝撃を受けたことがある
Android端末に聖書のアプリをインストールしておいたんだ
あの分厚い本がこんな手軽に持ち歩けるなんて便利な世の中だと思ったものだ
そしてある日

「聖 書 が 更 新 さ れ ま し た」

なんていうかすげえ衝撃的だった
更新されるんだ、あれ

pedalfar:

White Vietnamese Traditional Dress Bicycle ao dai xe dap by Hai Tuoi on Flickr.
pedalfar:

Vietnamese Traditional Dress Ao Dai Xe Dap Bicycle by Hai Tuoi on Flickr.
量子力学で実現した物理現象の例:

- 原子内部の素粒子の運動法則が正確に導かれた。
- 化学反応を原子や電子レベルで説明できるようになった。
- 光が粒子であることの発見。これによって日焼けが起きること、星が見えることがはじめて説明できるようになった。
- 固体が硬いことを説明できるようになった。
- エレクトロニクス技術の基礎となる理論が築かれた。
- 電子の反物質である陽電子を使うことでMRIやCTなどの医療機器が開発された。
- 超伝導、超流動、レーザー光線などの技術の基礎理論が導かれた。

量子力学から導かれた「不可解な現実」の例:

- エネルギー、長さ、速度、時間にはそれ以上分割できない最小単位がある。(プランクの量子仮説
- 物質の位置と速度、エネルギーと時間をそれぞれ同時に正確な値で決めることはできない。(不確定性原理
- 未来はどんなに精密に計算しても正確に予測することはできない。(関連記事
- 1つの電子が同時に複数の場所に存在することができる。(電子の二重スリットの実験
- 電子の位置は確率的にしか計算できない。(ボルンの確率解釈
- 反物質や負のエネルギー、絶対0度より低い状態があること。
- 完全な真空というものはないということ。(ディラックの海
- 現在の行為が、過去の状態を変化させてしまう。(観測問題
- 1つの粒子の変化が瞬間的に空間的に離れたもう1つの粒子に伝わる。(量子のからみ合い
- テレポーテーションが可能であること。(関連記事
- 時間の流れに矛盾する「原因と結果の逆転」がおきてしまう。(因果律の崩壊
- 今の状態と別の状態が同じ空間に共存してしまう。(パラレルワールドシュレディンガーの猫
asiamoth:

【ボケ】「長靴を履いた猫って話あるじゃん」「あったな」「無理じゃね?」「無理だな」 : ボケて(bokete)